身体が変わるとプレーが変わる 超常識! サッカーフィジカルトレーニング

タグ
シリーズ
  • A5判216ページ
  • 2019年06月28日発売
  • 本体価格 1900円+税
  • ISBN 978-4-408-33868-2
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
超常識! サッカーフィジカルトレーニング

内容紹介

サッカートレーニング本の決定版

國學院 久我山高校サッカー部のフィジカルトレーニングを
具体的に、総合的に解説するサッカートレーニング本の決定版

本書は、國學院久我山高校サッカー部のフィジカルトレーニングを詳細に紹介したものです。
同部のコンディショニングコーチと、
市立船橋高校サッカー部フィジカルコーチの二人が監修を行い、
まさにユース世代にとってのトレーニングの指針となる本になりました。

PART 1 ストレッチ編
PART 2 アクティブ ストレッチ編
PART 3 ムーブメント トレーニング編
PART 4 コア スタビリティ トレーニング編
PART 5 ストレングス トレーニング編
PART 6 パワースピード トレーニング編

この6つのパートで豊富なバリエーションのトレーニング方法を
具体的に多数の写真で丁寧に紹介しています。
さらには、

●サッカーに必要な体力と筋力
●國學院久我山高校サッカー部
・トレーニング戦略
・フィジカルトレーニング運用方法
●ジュニアユース、ユース年代に必要なトレーニング

といったトレーニングの運用についての記述も充実させ、
総合的なトレーニングの指導をしっかりと理解することができるようになっています。
サッカーにおけるフィジカルトレーニングを実践する際のバイブルとなる一冊になっています。

「意図のないトレーニング計画の下では、逆効果となり、残念なことに、そのフィジカルトレーニングは意味のないものとなってし まいます。どんなトレーニングプログラムにも、必ずメリットとデメリットがあります。しっかり計画されたトレーニングプログラムこそ、トレーニングプログラムのメリットを最大化し、デメリットをコントロールすることができます。フィジカルトレーニングの目的は身体を強化することだけではなく、サッカーの楽しみをより〝広く〞より〝深く〞することだと考えています。まだまだ日本スポーツ界 において専門的なフィジカルトレーニング指導を受けることは一般的ではありません。しかし近い将来、すべてのアスリートが当たり前のように専門的なフィジカルトレーニングの指導を受けられる時代がくることを強く願っています」
(本書「はじめに」より)