妖 ―幻影の事件簿―

タグ
シリーズ
  • B6判450ページ
  • 2019年05月20日発売
  • 本体価格 583円+税
  • ISBN 978-4-408-17621-5
  • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
妖 ―幻影の事件簿―

内容紹介

妖(あやかし)たちに惑わされる、恐怖と不思議の本格ホラーストーリー集!

目の前にあるようで触れることのできない、
手をのばせば砂の城のごとく滅んでしまいそうな、それは儚い幻……。
心霊怪奇の不思議な現象と、自分の願望が見せる偽りの世界の境界線、
それを見失った時あなたは……!?

たぐいまれなる力を持つ霊能者が大活躍する山本まゆりの大人気長編
『霊能者緒方克巳』シリーズを豪華2本立てで収録!
さらに、三原千恵利の少年陰陽師とガイコツな父親のヒーローアクション
『どくろ紳士』シリーズ&日下部拓海がつづる美しくも怖い童謡のお話を各2本立てで
大ボリュームで掲載!
妖(あやかし)たちに惑わされる、恐怖と不思議の本格ホラーストーリー集!

【収録作品】
山本まゆり 霊能者緒方克巳シリーズ「紅い池に眠る」「堕ちゆく魂」

水辺のもののけを救い出した克巳は、彼の名をかたる存在に気づく。
悪行を重ねるドッペルゲンガーと、克巳を助ける謎の美女の正体は…。

紫垣まゆみ 「逝ってしまった心と残された心と」
突然の事故で息子を亡くしてしまった母親。
悲しみに暮れるあまり、弟へ目を向けることもできずにいたが、
ある日弟はまるで死んだ兄のような行動を取り始める。

黒川 晋 「迷いの闇で」
悩みを抱え迷い込んでしまった、うっそうと生い茂る樹海の森の中、
奇跡的に出会ったのは、この場に似つかわしくないほどの1人の美女だった。

苑場 凌 「ひまわり」
希望に満ちて入社したはずなのに……
キャリアウーマンの先輩から執拗ないじめを受け続ける中、
限界の心に見えた一輪のまぶしい光。

日下部拓海 「花いちもんめ」「うしろの正面…」
大切に育てた花に隠された、時限爆弾のような恐怖が忍び寄る。
温室で一体何が起きていたのか…童謡をモチーフに描かれた美しく残酷な世界。

三原千恵利 どくろ紳士シリーズ「どくろ紳士-束縛の情景-」「妖刀鬼」
少年陰陽師の霧島草太のもとに持ち込まれた失踪中のテニスプレイヤーからの依頼。
画家の家に閉じ込められた彼女は、目に見えない力に縛られているというが…。