旅情ミステリースペシャル5 名探偵 浅見光彦&警視庁 十津川警部

タグ
シリーズ
  • B6判418ページ
  • 2018年11月15日発売
  • 本体価格 602円+税
  • ISBN 978-4-408-17611-6
  • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
旅情ミステリースペシャル5 名探偵 浅見光彦&警視庁 十津川警部

内容紹介

旅情あふれる読みきりトラベルミステリーコミック!

二大人気推理小説、内田康夫原作『浅見光彦シリーズ』&西村京太郎原作『十津川警部シリーズ』をコミカライズした長編読みきり作品を一挙掲載!

鋭い観察力と自由な推理で事件に迫るフリーライターの名探偵・浅見光彦が!
警視庁捜査一課で絶大な信頼のもとチームの指揮をとる敏腕警部・十津川省三が!!
日本全国で起こる凶悪犯罪と、過去の呪縛に囚われた悲恋の真相をあざやかにひも解いていく、
傑作2本を同時収録したトラベルミステリーコミック!

【収録内容】
『斎王の葬列』 作画:稜 敦水
伊勢神宮に向かう斎王の伝説を描く映画のロケ中、次々と起こった殺人事件。
現場に残されたヒトカタシロに込められたのは願いかそれとも呪いなのか!?
ロケ隊の容疑を晴らすため、調査に向かった光彦の推理が冴える!!

『十津川警部 あの日、東海道で』 作画:大竹とも
ある日、日下刑事の元に届いた一通の手紙は、過去の旅愁を甦らせた。
あれは、本当に事故だったのか…。
静岡・東京で発生した二つの事件を結ぶ糸口をたぐり寄せ、
警視庁十津川班が驚異のチームワークで捜査に挑む!!