マンサンQコミックス まるごし刑事Special(24)巨大利権へ殴り込み編

タグ
作品
まるごし刑事
シリーズ
  • B6判516ページ
  • 2016年01月29日発売
  • 本体価格 583円+税
  • ISBN 978-4-408-17560-7
  • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
マンサンQコミックス まるごし刑事Special(24)

内容紹介

暴力、権力、財力…
怖れるものは何もねぇ!!

警視庁刑事捜査官 兼 京橋警察署刑事課強行犯捜査第一係。スーツのシルエットが崩れるため拳銃は持たない主義を貫く。

ランパブの女から、五十路が声をかけられた!! 一千万円を渡す約束をしていたとのこと、誰かと間違えているようだが…!? (シメなおし)

男たちに誘拐された女の子を救い出すため、クラブに乗り込んだ丸越。救出は成功したが、男たちの仲間の逆鱗に触れてしまい、バイクレースの火蓋が落ちる!! (じゅうにきん)

援助交際を持ちかけ、仲間の男に脅させて金を巻き上げる美人局の女子高生がいた。見るに見かねた丸越は、おとり捜査を開始する。(なんちゃって)

社会福祉研究会の女子大生から、産業廃棄物の不法投棄の話を聞く。調べてみると、土建屋と県知事・市長が組んだ巨大利権グループの存在が見えてきた!! (アウト)

警視庁の後輩、岩田から悩みを打ち明けられた。彼は銀座のママに惚れ込み、ヤクザからの借金をどうにかしたいと思っているらしいが…!? (周流)

全13話収録。