マンサンQコミックス 蒼太の包丁Special(20)神々の庭・旭川味旅情編

タグ
作品
蒼太の包丁
シリーズ
  • B6判460ページ
  • 2015年03月09日発売
  • 本体価格 583円+税
  • ISBN 978-4-408-17527-0
  • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
マンサンQコミックス 蒼太の包丁Special(20)

内容紹介

悠久の大地に、美味を求めて…!!

蒼太も手伝っている、立ち呑み屋『みなと』。この店の常連客である通称・ジミーさんは、北海道の旭川出身だと言う。妻子を残して出稼ぎに東京へ来たのだが、お金を盗まれてしまい、もう数年帰れないでいると…。このままにしておいて良いわけがないと思った蒼太は、『富み久』が耐震検査のため休業するのに合わせ、旭川へ旅立つ決心をする。ジミーさんの家族の気持ちを確かめるために、そして「神々の遊ぶ庭」とも呼ばれる、旭川の豊富な食材と出逢うために。

北の大地へ飛んだ蒼太を待っていたのは、市役所観光課の大西くんをはじめ、さまざまなお店の店主や女将、お米の生産や研究にたずさわる農業高校のひとびと。さらに旭山動物園の前園長や飼育係など、人情味にあふれ、刺激を与えてくれる人たちばかり。そこへさらに、雅美ちゃんや純子、若女将のさつきといった『富み久』ガールズまで加わって…。はたして蒼太は、旭川まで来た目的を遂げられるのか!?