マンサンQコミックス 蒼太の包丁Special(19)カキの炊き込みご飯編

タグ
作品
蒼太の包丁
シリーズ
  • B6判404ページ
  • 2014年11月08日発売
  • 本体価格 574円+税
  • ISBN 978-4-408-17517-1
  • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
マンサンQコミックス 蒼太の包丁Special(19)

内容紹介

人生を懸けた情熱クッキング!!

ひとり暮らしを始めた蒼太は、近所の立ち呑み屋『みなと』の店主、ツヤさんと知り合う。ひょんなことからその店を手伝うことになり、「日曜の男」として常連からも気に入られた蒼太。そんな折り、ツヤさんが体調を崩し、これまで皆勤だった店を休まなければならなくなる。気持ちが弱くなったツヤさんは、蒼太に相談を持ちかける。「この店、安ぅく譲ってやろうか?」と…。

一方、本業の『富み久』との掛け持ちについて、若女将のさつきからは「そろそろわきまえてね」と釘を刺されてしまう。揺れ動く蒼太の心。さらに『みなと』の手伝いをめぐり、神楽坂『花ノ井』に残った若い衆3人と、師匠であった花ノ井との間に、抜き差しさらない事態が生じ、その結果またもや包丁勝負が始まるのだが!? ほかに、新人プロレスラーとして活躍する青年の物語「リングサイドへの招待」や、元・高校球児(?)の女性社長が奮闘する「あの夏の続き」など感動のグルメ・コミックが満載!