浅見光彦ミステリースペシャル(16)『斎王の葬列』『御堂筋殺人事件』

タグ
作品
浅見光彦ミステリースペシャル
シリーズ
  • B6判420ページ
  • 2013年06月29日発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 978-4-408-17452-5
  • 品切重版未定
浅見光彦ミステリースペシャル(16)

内容紹介

錯綜する人間関係と過去に名探偵がメスを入れる――

テレビドラマシリーズで、浅見光彦役の俳優が速水もこみちに交代し、話題沸騰中の「浅見光彦」シリーズ完全コミカライズ第16弾。正義感に満ちた光彦、窮地に陥る光彦、2つの魅力的な顔を長編2本400P超の大ボリュームで描き下ろします。

【収録作品】
『斎王の葬列』作画:稜敦水
映画のロケ中に相次ぐ死者――これは哀しき皇女の祟りか怨念か!?
伊勢神宮に仕えた皇女の斎王伝説を題材にした映画のロケ中に、男性の水死体が発見された。ロケ隊のメンバーにかけられた容疑を晴らすために、光彦は滋賀県土山町に向かうが、今度はロケ隊のメンバーが殺害され…。2つの事件を追ううちに、歴史の闇に葬られた斎王の悲劇が浮かび上がる――。

『御堂筋殺人事件』作画:たむら純子
華やかな世界に隠された陰謀と嫉妬と復讐心と…
繊維メーカーの取材で訪れた大阪・御堂筋で、同社が開発した新素材を身にまとった美女が、パレードの最中に目の前で転落死した――。一度は窮地に陥る光彦が、事件の背後に潜む2重にも3重にもからまった愛憎の糸をひも解く!