浅見光彦ミステリースペシャル(8)『天城峠殺人事件』『鄙の記憶』

タグ
作品
浅見光彦ミステリースペシャル
シリーズ
  • B6判412ページ
  • 2010年06月30日発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 978-4-408-17258-3
  • 品切重版未定
浅見光彦ミステリースペシャル(8)

内容紹介

事件解明の出口で照らし出される真実は…!?

内田康夫原作の大人気・旅情ミステリー“浅見光彦シリーズ”の完全コミカライズ第8弾! 名探偵の華麗な推理を全ページ描き下ろしでお贈りします! 千社札を持って寺社巡りをしていた男の死体と人気アイドルの心中事件。一見無関係に見える2つの事件に意外な接点が…? 巧妙なトリックの解明が鮮やかな「天城峠殺人事件」(作画:千村青)。静岡の寸又峡で「面白い人に会った」という言葉を残し、記者が死亡。続いて、その事件を追う新聞記者まで姿を消し…。連続殺人犯が最後まで胸に秘めた哀しき犯行動機に迫る「鄙の記憶」(作画:春日かおる)。傑作長編2本を400ページを越える超ボリュームで収録!