浅見光彦ミステリースペシャル(6)『幸福の手紙』『しまなみ幻想』『透明な鏡』

タグ
作品
浅見光彦ミステリースペシャル
シリーズ
  • B6判420ページ
  • 2009年08月19日発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 978-4-408-17206-4
  • 品切重版未定
浅見光彦ミステリースペシャル(6)

内容紹介

交錯する事件の謎から真実を掴み取る!!

小説、ドラマで大人気の内田康夫原作旅情ミステリー、浅見光彦シリーズを完全描き下ろしでコミック化! シリーズ第6弾は珠玉の名作3本を収録。突然届いた“不幸の手紙”を発端に、奇怪な事件の連鎖が生まれる「幸福の手紙」(作画:日下部拓海)。手紙の差出人と被害者の残した謎のキーワード「半分の馬」の接点とは…? 愛媛県・今治市を舞台に繰り広げられる「しまなみ幻想」(作画:千村青)では、母親の死の真相に疑問を抱く少女との出会いが、光彦を来島海峡へと向かわせて…。他、偶然耳にした男女の不穏な会話が旅館で発生した事件に影をおとす「透明な鏡」(作画:羽柴麟)と、長編・短編を織り交ぜ計400ページ越えの大ボリュームでお送りします!!