山の名前っておもしろい!不思議な山名 個性の山名

タグ
シリーズ
  • 四六判192ページ
  • 2015年12月17日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-11165-0
    • 在庫あり
山の名前っておもしろい!

内容紹介

個性ある山名からひもとく
山と人のものがたり

山の名前ってとっても不思議。「○○山(ヤマ/サン)」「○○岳(タケ/ダケ)」といった呼び分けも不思議ですし、動物や色の名前が付けられた山、当て字の山、由来が想像できない山などいろいろ。絶対に由来を知りたくなる「貧乏山」「化物山」なんていう山まであります。

「山の名前」をテーマにした本書ですが、単なる地名考察や地名雑学ではおさまりません。「歩くとわかる、見えてくる」としてちょっと気になる名前の山に登ったり、北海道大学や国土地理院で山名に関わる方のお話をうかがったり、中村みつをさんのすてきなイラストを交えながら展開します。

山の名前をきっかけに、楽しく読んでいただける本にしあがりました。

目次

【深遠なる山名の世界へ】
やま/さん/せん の違いって? 森? 丸?
山の名前はどうやって名づけられたの?
・日本で一番多い山名は?
・国土地理院  地形図作りのお仕事訪問

山には神様がいっぱい
・山の名付け親に会いに行く 沼津アルプスの名付け親 加藤満さん

思わず「へえっ~」の名付け山名
・歩くとわかる見えてくる 東京超低山てくてく散歩 待乳山/代官山・西郷山

自然とともに生きる民族のあかし アイヌ語地名の山
・北大山の会がアイヌ語地名誤表記を修正
・特別寄稿 北海道大学名誉教授小野有五 アイヌ語・アイヌ文化の復権

こんなにあるよ ふるさと富士
みんなで富士山つくっちゃえ
・歩くとわかる見えてくる 鉄砲洲富士


【全国珍山名&キラキラ山名サミット!!】
素敵&おめでたい山名リスト
思わず二度見。ぎょっとする山名リスト
思わず吹きだすおもしろ山名リスト
難読山名&キラキラ山山名雲母峰 きららみね
本当にあった難読山名サミット