入社3年目からの問題解決本質を見極める思考法31

タグ
シリーズ
  • 四六判224ページ
  • 2014年12月17日発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 978-4-408-11107-0
    • 品切重版未定
入社3年目からの問題解決

内容紹介

「世の中のトレンド×哲学の英知」
=エキサイティングな思考法。

誰も知らない31の思考法で、
仕事や人生の難問をサクサク解決しよう!


本書を読むと……
スピードが上がる! アタマがよくなる! 結果が出る!

物事を考えるには何らかの方法(思考法)があって、私たちはその方法にしたがって思考しています。思考法とは、難問をとくための便利なツールなのです。

でも、哲学やMBAで学ぶ思考法は数が限定されています。にもかかわらず、世の中にはどんどん新しい問題が出てくる。既存の思考法では解決できない問題も出現しています。いわば人生や仕事の応用問題です。

簡単な問題はMBAのツールで解決するかもしれません。しかし、応用問題はそうはいきません。まさに哲学的思考が求められてくるのです。

本書では、世の中に出てくる新しいテクノロジーや、すでに身の回りにあるものを思考の武器として活用。仕事や人生の難問を解決するための、刺激的な1冊です。

目次

とりあえずの結論をたくさん出す(マーキング思考)
アウトプットの前に図を描く(ヴィジュアル化)
そぎ落とし、デフォルメする(象徴化)
あえて質は追求しない(ブリコラージュ的思考法)
複雑なプロセスをすっ飛ばす(3Dプリンター思考)
情報を大胆に選択する(ウエアラブル化)
「みんなの知恵」に助けてもらう(ウィキペディア式集合知)
「モノのインターネット」でパターンを読み取る(IoT思考)