マンガでわかる 裏切りと粛正の中国近現代史

タグ
シリーズ
  • 新書判240ページ
  • 2014年05月02日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-11072-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
マンガでわかる 裏切りと粛正の中国近現代史

内容紹介

日本の教科書では習わない、ドロドロの政争史

歴史的にも日本に大きな影響を与え続けてきた中国。昨今の急速な経済成長により、世界の大国として台頭し、日本に対しても尖閣諸島の領有権問題など、“困った隣人”として脅威な存在となっている。なぜ、中国はここまでの大国となったのか?

本書では毛沢東が建国した中華人民共和国の歴史を、その時代の権力闘争を通してマンガと文章で分かりやすく解説。また現代の中国の問題点も詳解していく。中国の近現代史の流れが簡単にわかる。

目次

第一章 農民の子・毛沢東による中華人民共和国誕生
第二章 大躍進政策と文化大革命
第三章 毛沢東時代の外交と日本との国交正常化
第四章 不死鳥・鄧小平の開放政策
第五章 天安門事件
第六章 現在の中国・繁栄の陰で