SnowBoarder 2018 vol.1

タグ
シリーズ
  • A4判変型ページ
  • 2017年09月14日発売
  • 本体価格 1111円+税
  • ISBN 978-4-408-06369-0
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
SnowBoarder 2018 vol.1

内容紹介

知っておきたい最新のニュースからトレンドまで!

「ますます雪山がすべりたくなる!」

多くのスノーボーダーたちのすべり心をくすぐる、
編集部厳選の最新ギアと最新情報を完全網羅。

17-18シーズンを鮮やかに彩るニューモデル・80ブランド753アイテムを
徹底的に紹介するギア特集号は、ギアカタログだけでなく興味深い編集企画ページが目白押し。
カービングやフリーライド、パウダーといった、各シーンごとにボードの特性を検証する
「シーンごとに見る、ボードの特徴」にはじまり、
人気ライダーたちのリアルなギア選び&セッティング方法を解説した
「RIDER'S GEAR & SETTING」、22人のライダーがボードの乗り味をレポートする
「ニューモデル試乗インプレッション」は、
よりリアルにニューモデルの試乗感がイメージできるようにページを展開。
また今号は、これまでのギアカタログ号とはひと味違う
ライダーインタビューの充実振りも見どころだ。
フリースタイルマインドに溢れたライダー関 貴英と高橋烈男の対談や、
ガールズライダーとして第一線で活躍し続ける青山奈央世、
カービングを主体に今注目のテクニカルシーンを牽引する平間和徳と臼井裕二の対談は
読み応え充分。それぞれのシーンで活躍するライダーたちの熱い思いが躍動する。
さらに、注目のイベントレポートも見逃せない。
ハイレベルなカービングバトルが繰り広げられた「JSBA全日本テクニカル選手権大会」に始まり、
先シーズン待望の復活劇を遂げ、これまた高次元のジャンプセッションが展開された
「AIR MIX」。業界最大のエンターテイメントイベント「小丸山 × Village」など、
この冬足を運びたくなるイベントの情報がしっかりチェックできるのも魅力だ。
これまでのように純粋なギアカタログとしてのスタンスから一歩踏み出し、
編集企画ページを多く盛り込みつつ、今のスノーボードシーンを包括的に紹介する、
スノーボードギア特集号。
間違いなく、どんな思考のスノーボーダーが読んでも、心から楽しめる一冊に仕上がっている。

【contents】
・シーンごとに見るボードの特徴
・厳選、26ブランドの注目モデルをクローズアップ!
・ギアの選び方決定版 80ブランド 753アイテム
 スノーボードギアカタログ
・22人のライダーが乗り心地をリポート
 スノーボード ニューモデル試乗インプレッション