心霊事件簿DX 2014年11月増刊号

タグ
シリーズ
  • A5判
  • 2014年09月26日発売
  • 本体価格620円+税
  • 雑誌コード07250-1100-14
  • 品切重版未定
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
心霊事件簿DX 2014年11月増刊号

内容紹介

特集:抜け出せない闇「鬼の棲み処」

その怪物はどこから産まれてくるのだろうか……。
今号の特集は『鬼の棲み処』! 古くから人々に恐れられきた「鬼」。それはおとぎ話の中の人を喰らう妖怪であり、得体の知れない幽霊や魂や悪霊、恐怖心や悪意の象徴、未知の世界にうごめき、時に人の醜い心の中から生まれ出る…その漠然とした、しかし確実に存在する畏怖を具現化したともいえる“悪の権化”――“鬼”の姿を様々な視点で描き出す心霊ホラー、迫力のラインナップです!

巻頭には、初の心霊コミックエッセイ『山本まゆりの幽幽さんぽ』も好調な、山本まゆりの大人気シリーズ「霊能者緒方克巳」の最新作を掲載。死んだ者、残された者の、すれ違う切ない思いが、珈琲の香りに包まれる優しいストーリー。そして、摩訶不思議な魅力に大注目の、三原千恵利の『横浜神仙物語』シリーズは、幼い命を導いて見鬼が大活躍する描きおろしストーリー!

さらに、「BISHOP」の円山みやこ、「鍵師」の花田朔生、高梁まやが鬼族と鬼狩人の悲恋を描いた珠玉のストーリーを、各2本立てのほか、まつざきあけみの美麗な最恐ホラーなど、読みごたえたっぷりに誌面を彩ります。スリルと興奮が交錯する、恐怖と感動のホラー&ミステリーコミック誌!