心霊事件簿DX 2014年7月増刊号

タグ
シリーズ
  • A5判
  • 2014年06月06日発売
  • 本体価格620円+税
  • 雑誌コード07250-0700-14
  • 品切重版未定
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
心霊事件簿DX 2014年7月増刊号

内容紹介

特集:乗り移る脅威「憑き物」

わたしの身体、そして心までをも支配するもの……。
今号は『憑き物』を大特集! もしも、恐ろしいもののけや悪霊、果ては正体不明のモノたちに、この身体が乗っ取られてしまったら…。そのおぞましい感覚と悲惨な末路は、想像するだけでもゾッと背筋が凍るよう。そんな恐怖を味わえる、読みごたえのある充実のラインナップです!

巻頭は、今回も魅せてくれます、大人気の山本まゆり渾身の描きおろし『霊能者緒方克巳』シリーズ最新作「最後の届け物」を収録。新しい部屋へ引っ越した弥里のもとに訪れた、招かれざる客の秘密を探るため、克巳がもぐり込んだ衝撃のアルバイトとは!? すれ違う心に残ったひとカケラの温もりを届けます。

そして、妖しく美しい“鍵師”が心の鍵をひらく――快楽と欲望を暴きだす花田朔生のサイコストーリー、『鍵師-Key of mind-』が3本立てでシリーズ掲載スタート!! さらに、三原千恵利の『横浜神仙物語』待望の描きおろし新作「御影坊」を掲載。一人の男のレントゲンに写った、心臓を掴む謎の手…そして幽霊屋敷と囁かれる家に憑いていたのは…。円山みやこのサイキックシリーズ『BISHOP』では、ついにカイルが背負う謎の核心に触れる真実が明らかになる。ほかにも、恐怖と感動で心揺さぶる読みきりストーリーが満載の、ホラー&ミステリーコミック誌!